· 

軽減税率対応レジ等の導入期限が延長

消費税の増税と軽減税率導入まであと1か月を切りました。

準備に追われている会社様、飲食店様もいらっしゃることでしょう。

 

これまで、9月30日までに軽減税率に対応するレジを導入したり改修したりして、支払いも完了しないと補助金を申請できなかったのですが、その期限が12月16日までに延期されることとなりました。

 

おそらくお盆前位の報道で、軽減税率に対応する準備が全体的に遅れているといわれていましたので、国の方としても、増税前の9月30日の期限では間に合わない事業者が続出するとふんだのでしょう・・・

 

小規模なお店等のレジならまだ容易でしょうが、複数の店舗を経営しているところや、システム改修に時間がかかるところなどは、ある程度の時間の余裕は必要ですからね。

 

さて、最近の会合などで聞いたりした話や、TV等のニュースでも聞いたところでは、前回の増税時よりは駆け込み需要は落ち着いているとか・・・

特に家電などは、次々に新製品が出て買う時期により価格がかわるもの・・・慌てて買うのではなく、じっくり本当に必要なものをよく調べて買うのが賢い消費動向なのでしょう。