独立開業 · 2022/09/12
税理士の資格登録をして、すぐに開業税理士として独立する人、勤務税理士として引き続き継続する人、様々です。理由は人それぞれだと思います。 税理士試験に合格し、2年間の実務経験を経て、税理士として登録すればすぐに一国一城の主になるべく、開業税理士に進む人もいます。人に使われるのは嫌だという思考の人はそうでしょうね。...
税務 · 2022/08/11
出ている俳優さんたちが好きなのと、題材も興味あるので、ドラマ「魔法のリノベ」を毎週見てます。 住宅のリノベーションの工務店の主人公たちが、毎回依頼者の家族の家のリノベーションに取り組んで問題解決に導く、という感じのドラマです。...

税務 · 2022/08/03
インボイス制度の開始に向けて、当事務所でも、顧客のインボイス登録事業者の申請を始めています。 この制度の準備にあたって感じたことは、それぞれの会社・事業者様ごとに対応を考えなければならない、ということです。しかも、その事業者様自身の売り手としての対応、買い手としての対応それぞれの対応策をも考慮し準備しないといけないことです。...
税理士業務 · 2022/07/25
税理士の資格を取るにはいくつか方法があります。主に ①会計科目(簿記論、財務諸表論)税法科目(所得税、法人税、相続税、消費税など)のうち5科目の試験を受験して合格する ②大学院に進んで科目の一部免除を受ける ③税務署に一定期間勤務して科目の免除を受ける 方法です。...

ライフスタイル · 2022/07/10
先日YouTubeで、イーグルスのホテルカリフォルニアを日本の素人のバンドが完コピしているのを観て、いたく懐かしくなり、改めてCDを購入してしまいました。 やはり70年代のロックはいいですね!!...
ライフスタイル · 2022/06/10
岸田政権が打ち出した「新しい資本主義」。その中で「貯蓄から投資へ」が話題になっています。 日本人は投資性の金融資産より、低金利であっても、圧倒的に預貯金に預けている割合が多いのです。 私のもっと若い時分は、ゆうちょの定額貯金が8%、一時払い養老保険が5年で1.5倍になった時代でした。...

税務 · 2022/05/10
年金保険料や健康保険料など、我々の負担する社会保険料は年々増加しており、結構な金額になります。 会社員のような給与所得者と、個人事業主では、どれくらい社会保険料の負担が違っているのか、試算してみました。 年収ではともに600万円、所得ベースでは給与所得者は給与所得控除を引いた金額、個人事業主は必要経費を差し...
ライフスタイル · 2022/04/20
2022年4月から中小企業でもパワハラ防止法が施行され、パワハラ対策が義務化されることとなりました。 実際、厚生労働省の実態調査では、3人に1人がパワハラを受けたと回答しているそうです。...

税務 · 2022/04/01
電子帳簿保存法、改正は令和4年1月からですが、電子での取引(メールやインターネット上での請求書、見積書、領収書などの取引)について紙での保存が不可となる規定が、2年間猶予となったため、少し気が緩んでいましたが、ここにきて改めて電子帳簿保存法の中の、「国税関係帳簿」に関する規定を確認しました。...
税務 · 2022/03/21
領収書など、証憑書類の保管の重要性を前のブログでお話ししたところであります。 先日、近所のホームセンターであるカインズで、とても便利そうな領収書等の保存用のファイルを見つけました。1冊のファイルの中に、1月から12月まで、月別にフォルダが分かれていて、どんどん月ごとに領収書などを突っ込むだけの便利さです。...

さらに表示する